TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜

自動売買で資産運用

TwoStepでコツコツ資産運用してみませんか?
「将来に向けて資産運用も考えてみようかなぁ」

「今の収入源以外にもう1つ収入源があるといいな」

こういった不安を抱えている方はいませんか?
本記事では、新たな収入源としてのFXの自動売買を使った資産運用方法をまとめてご紹介しています!

初めての方でも簡単に利用し始めることができますので、最後までぜひ読んでみてください!

本記事の内容

1. 資産運用していますか?

asset-management-eam

いきなりですが、今皆さんは資産運用をしていますか?
年々年金の受給年齢が上がっている中、将来を見据えて給与以外の収入源として「資産運用」を考える人が増えています。しかしながら、日本人は資産運用そのものにネガティブなイメージや、リスクを恐れる傾向が強いため、多くの人が銀行に貯蓄し続けている人ばかり。「現金」は、そのまま銀行口座に預金しておくだけでは利子がほとんどつかない上、物価の上昇などにより、むしろ価値が下がってしまう可能性もあります。

これからの時代は積極的にお金を活用し、資産運用する必要性が高まっています。給与・年金支給額・退職金の減少や物価の上昇など、私たちを取り巻く環境が大きく変化している中、2000万円問題に上げられるように、余裕を持った生活が今後できるかどうか不安な人が多いのではないでしょうか。

これからの未来に向けて今何をすべきなのかを考えてみましょう。当面使わないであろう余剰金に役割を与え、お金がお金を生む仕組みを作っていくことが必要なのです。資産運用を「わからないからやらない」ではなく、まずは「とりあえずやってみて何か試してみる」ことが大切な考え方だと言えます。

世間の資産運用はどれもこれも手数料ハンター?

team-spirit-207319 1920

資産運用でまず考えるのは、自分はよくわからないからプロに任せてしまおうという考え方。これは非常に危険です。皆さんの中には、お金の知識も少ないので結局は保険会社や銀行、ファイナンシャルプランナーなどの言葉を信じてしまい、契約してしまっている人もいるかもしれませんね。

彼らはいわば「お金のプロ」なわけですが、しかし本来そのような人たちは、その商品を売ることで「手数料」を得て、この「手数料」で儲けているのです。お金について知らない人ほどハマってしまい、実は搾取されてしまっているのです。よくある金融商品には基本的に疑ってかかるほうがよいでしょう。

これからの資産運用は、誰かに任せない自分で管理する資産運用の形です。

副業なんて当たり前の時代

これからの時代は、終身雇用も保証されない時代です。国も企業も「自分のことは自分で動いて考えてね!」と言っているようなもの。すでに事実として、厚生労働省のモデル就業規則のガイドラインが変わっており、国は「副業(兼業)」を推進しようとしています。しかし、本業がある方でこれから副業と考えると、圧倒的に時間が足りず、なかなか踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

そこでご提案したいのが、時間がなくても新たな収入源を作ることができるFXの自動売買です。忙しい方でも、自動で取引を行ってくれるので、本業があり日々忙しい方や、資産運用初心者の方にも是非おすすめです。

2.FXの自動売買で資産運用

shutterstock 419825119

FXの自動売買とは、Expert Advisor/エキスパートアドバイザー(通称EA)と呼ばれるツールを利用して、FXの取引を完全自動でおこなってしまうというものです。
この自動売買ツールは、MT4と呼ばれるプラットフォームに売買の条件やしくみ(ロジック)をインストールすることでシステム的に自動売買を可能としたプログラムです。

このツールの最大の魅力は、なんといっても24時間自動で売買をしてくれることです。日中お仕事中でも、チャートに張り付く必要がありません。寝ている間もしっかり稼働して利益を出すことができます。EAを使用している方の多くがサラリーマンの方や、時間のない方がほとんど。時間がない方や副業として取り組みたい方に是非おすすめしたい資産運用のかたちです。

そもそもFXや自動売買って何?と疑問をお持ちの方はこちらの記事をご覧ください!

裁量では稼げない現実

shutterstock 1438440143

FXは、自分の力だけで猛勉強して知識と経験を得て裁量トレードをしたほうが、利益は大きいかもしれません。しかし、ほとんどの人は知識の習得や経験を積む時間の確保ができず、資金も底をつきFXを辞めてしまいます。また、自分の力だけでFX取引をいきなり実践するのは、武器を持たずに戦場に出るようなもの。専業トレーダーを含めたプロがひしめき合っており、勝てるのは全体の1割といわれます。

プロトレーダーと呼ばれる人は、決して楽をしてプロになれたわけではなく、誰よりも努力した結果なのです。何事にもプロと呼ばれるレベルに達するには相当の努力が必要であり、勝てるようになるまで7年以上かかるなんて言われたりもします。

この自動売買ツール(EA)はプログラムされた売買条件に従って自動的にエントリー・決済までしてくれる為、初心者でも最低限の知識で使用することができます。また、FXの世界では「メンタル」が非常に関係していてFXで負ける最も大きな要因ともいわれます。自動売買では、淡々とルールに従ってトレード行ってくれるので、感情に左右されることもありません。

初心者でもリスクを抑えながら安定した収入と自由な時間を両立するために、この自動売買ツール(EA)を利用した資産運用を始めてみるのはいかがでしょうか?

3.自動売買を始めるまでの手順

shutterstock 461090053

自動売買を始める手順は大きく分けて5つあります。それぞれを詳しく説明していきます。

自動売買を始めるまでの流れ
  1. FX口座の開設
  2. EAの入手
  3. 口座への入金
  4. VPS(仮想サーバー)契約
  5. MT4のダウンロードとEAの設置

1.FX口座の開設

まずはFXを始めるためには口座開設をしましょう。
国内FX業者や海外FX業者など、多くのFXを扱う会社は多くありますが、初めてのFXの口座開設は断然海外FX業者をおすすめしています。例えば、本サイトでご紹介している XMTrading は、レバレッジ最大888倍、圧倒的なボーナスに加え、ゼロカットシステムなどの初心者にメリットなポイントがたくさんあります。

XMTradingをおすすめする理由をこちらの記事にまとめてありますので、ぜひご覧ください。 これを見ていただければ、海外FXを選ぶべき理由がわかっていただけると思います。

口座開設は基本的にWEB上で、数分で簡単に申し込むことが可能です。
取引をするためには、本人確認書類をアップロードすることが多いですので、事前にスマホで運転免許証やパスポートなどを写真にとっておいたほうがスムーズに開設できると思います。

XMTradingの新規口座開設方法や口座の有効化についてはこちらの記事にまとめてありますので、ぜひ参考にしてください!

2.EAの入手

EA人気3

次に、自動売買を行うためのツールであるEAを手に入れましょう。
EAとは(Expert Advisor / エキスパートアドバイザー)の略で、FXの自動売買を可能とするツールのことです。MT4と呼ばれるFX取引のためのソフト上でこのEAを組み込むことで、決められたルールで自動売買することができます。

このEAは、さまざまなサイトで有料のものや無料なものが多く存在しています。
有料だから優秀、無料だと使えないということは全くありません。有料の高額EAでは数十万もするものもありますが、全く使えずに損失を多く出しているEAも多く存在しているのが現状です。

こんなEAは危ない!
  • 何十万もするような売り切りのEA
  • 宣伝が多く、複数のTwitterアカウントでよく見かけるEA
  • 利益率が異常に高く、「1日で何十万!」「1ヶ月で月利200%!」のような異常な数字を出しているEA

これらのEAには注意してください。私自身多くのEAを経験しており、上記のEAで損失を出しています。もちろんすべてのEAがこれに該当するわけではありませんが、参考にしてみてください。初めてEAを利用する方は、まずは無料EAで自動売買がどのようなものか試してみるのはいかがでしょうか?

本サイトではXMTradingで口座開設していただいた方限定で自動売買ツール「TwoStep」を無料でプレゼントしていますので、ぜひご利用ください!
すでにXMの口座をお持ちの方も、追加で新規口座を1分で作れます!

口座開設

3.口座への入金

口座開設が完了しましたら、入金をしましょう。
各FX業者で入金方法は異なりますが、基本的には「銀行から指定口座への入金」が一番便利で簡単な方法だと思います。そのほかにも、クレジットカードでの入金や、Bitwalletなどの電子ウォレットサービスなどの入金も可能な業者も多くあります。

4.VPS(仮想サーバー)契約

お名前.com
VPSとは、Virtual Private Serverの略で、日本語では「仮想専用サーバー」のことを指します。あまり聞きなれないかもしれませんが、EAの稼働では、基本的に「24時間インターネットに接続し続ける」必要があるため、VPSの会社と契約し、もう一つのインターネットの環境を使ってそのサーバー上で取引を行っている人がほとんどです。

自宅のPCでは急に電源が落ちたり、インターネットの回線が途切れたりするなど不安定な状態となり、正しく取引がなされずに、思わぬ損失を抱えてしまう場合があります。VPSを利用することで、電源が切れることもなく回線も安定するので、上記のトラブルを回避することができます。もちろんご自宅のPC上で稼働させることはできますので、絶対に契約しないといけないということではありませんが、外出先でスマホを使ってEAの稼働を止めたり、再稼働するにはVPSは必須となりますので、ぜひご利用ください。

私のお勧めするVPSの業者は、お名前.comデスクトップクラウド for MT4 です。大手企業GMOインターネットが提供するサービスで、知名度はもちろんトップクラス。サポート体制も充実しているので初心者にもおすすめです。

VPS2

デスクトップクラウド for MT4 のプラン契約では様々なプランがありますが、推奨は1.5GB~2GB程度です。1GBでも基本的には問題はありませんが、複数のMT4や同時に稼働するとVPSが重くなり不具合が起こる場合があります。

プラン・お支払期間を流れに沿って選択し、初めての方はメールアドレス・パスワードを入力し登録後、次へ進んでください。その後、お支払方法などを選択し、申し込みを完了してください。 登録済みのアドレスに「お申込み確認」のメールが届きますので電話認証やご請求明細の確認・お支払いなど、内容に従って進めてください。

5.MT4のダウンロードとEAの設置

VPSの契約が終わり、使えるようになりましたら、VPSのサーバー上でMT4をダウンロードします。

MT4-5

MT4とは?
  • MT4(メタトレーダー4)とは、ロシアのMetaQuotes社が開発した、世界で最もメジャーで高性能な「FX取引のためのプラットフォーム(チャートソフト)」 です。このソフトは無料で提供されており、テクニカル分析を重視する世界中の中上級者から圧倒的な支持を得ています。MT4上でFX取引、プロレベルの高度なテクニカル分析、そしてこの自動売買システム(EA)等をインストールして使うことができます。

VPSの接続方法とMT4のダウンロード方法はこちらに詳細がありますので、ぜひご覧ください。

MT4のダウンロードは、XMTrading 公式サイトから可能です。MetaQuotes社の本家HPからは、MT4のダウンロードはできない仕様になっていますのでご注意ください。(すべてMT5がダウンロードされてしまいます)

最後にMT4に入手したEAを設置して稼働させていきます。 EAの導入方法はこちらの記事にまとめてありますので手順に沿って進めてください。

EAの稼働前には、必ず「パラメーター」と呼ばれる詳細設定あります。この部分が大事な部分となりますので、よく確認したうえで安全に稼働しましょう。詳細の設定方法は各EAの取扱説明書をご覧ください。

MT4画面の真ん中上部の”自動売買”をクリックすると、EAが稼働します。

EAの設置10

チャート右上のにこちゃんマークが笑っていれば正常に稼働されている状態となります。

EAの設置11

これですべての設定が完了、自動売買の開始となります。使用しているEAのプログラムに従って24時間稼働し続けてくれます!

4.無料自動売買ツール TwoStep

デザインE(2) - コピー

本提供EA「TwoStep」は、徹底した資金管理を第一にした運用を心掛けていただいています。短期間の目線ではなく、損切りを含めた長い目で利益をコツコツ生んでいただけるような設定を推奨しています。私が半年以上の検証を重ね、利益を積み重ねているEAとなっています。

現在、このツールは他サイトや有料販売サイトにも提供していません。利用者の方も少しづつ増えていますので、ご興味ありましたら是非こちらのページもご覧ください!

口座開設