TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜
北川の投資コラム

習慣化を成功させるための3つのコツ

投稿日 : 2020年4月13日

1.完璧主義と自己批判をしない

習慣化を挫折してしまう理由に完璧主義と自己批判が強いことが多く存在します。
習慣化をする上では失敗を自分と同化させないことが重要です。失敗をしてしまう人の多くは自己効力感が弱いという研究結果もあります。事故効力感が弱いということは、自分の努力によって、未来を変えることができるんだというよりも、1度、2度の失敗で私には無理だとなってしまうのです。

「弱い自分を認めること」

弱い自分を認めることによって、次はどのようにして対策を打とうかと考えられるようになります。人間ですから、1度や2度失敗するほうが普通です。その為失敗したからと言って自分が悪い、自分にはできないと考えてしまうのは時期早々です。完璧主義は要注意ですね。

2.自己と失敗を切り離す

自己批判が強い人はネガティブな気持ちになりやすいものです。またセルフコンパッション(自分への慈悲)が弱い人は、失敗をとらえる際に、自分と同化させる傾向にあるという研究結果も出ています。

「自己と失敗を切り離す」

このことは習慣化するうえで必ずと言っていいほど必要となるテクニックですので必ず覚えておいてください。自己と失敗を切り離すとは、例えば、何か失敗したときに「あーまた失敗してしまった。やっぱり私はだめだな」となってはいけません。

失敗が生じたのはあくまで、悪い習慣によって誘発されてしまった行動で、その行動をとる原因となったトリガーが何か?また、次はどうするかといった対策を考えましょう。

また、失敗をしたところから再度リカバリーした回数を記録するというのも、自己肯定感の向上につながり、習慣化へのステップになるはずですので、併せてやってみてください。

失敗から立ち上がった回数、成功している回数等を見える形で、カレンダー等に記録して、自分が積み上げてきた道のりを示すことで、ネガティブな気持ちをやわらげ、モチベーションの維持にもつながりやすくなります。

3.あえて辞めたい習慣をやる

shutterstock 675053260

習慣化において最も難しいとされるのは、悪い習慣を辞めることです。なかなか悪い習慣 やめることができないものですよね。その際に役に立つのが、あえて辞めたい習慣をやるというテクニックです。

ただ悪い習慣を辞めないというのと何が違うかというと、辞めたい習慣をやるタイミング、やる時間を強制的に決めてやるのです。

こんな実験があります。子供のゲームをやりすぎてしまう習慣をやめさせたい場合などは、子供に「ゲームを辞める」のと、毎日ゲームを「3時間必ずする」のを選ばせます。当然3時間する方を選ぶと思います。最終的には3時間をすることを強制していると、おのずとゲームをする時間が減るというものです。

他にも煙草を辞めたいといった場合は、あえて習慣となっていることを意識的にやるのです。 習慣化された行動は、以前の記事でも少し触れましたが、意志の力を必要とせず楽に行動をすることができているので、あえて、ご飯を食べた後は煙草を吸う、起きたら煙草を吸うといったように意識的に悪い習慣をするようにしてみてください。

そうすることで、習慣化されている行動を自分の意志のコントロール化に置くことができます。 習慣化されている行動を辞めるより、自分の意志のコントロール化にある行動を辞めるほうが簡単にできるので、是非前回までのテクニック等を使って試してみてください。

最後に

今回で習慣化に関する記事は一区切りとしたいと思います。
習慣化は決して簡単なことではないのかもしれませんが、決してできないものでもありません。 習慣に関する知識を高め、取り組めば必ずできるはずです。

失敗することもあると思いますが、失敗は成功するための一つのステップです。失敗したところで、行動を起こすのをやめてしまった時、失敗は失敗となるのです。失敗と成功はセットで考えるようにして、是非自分が求める成功へつなげてみてください。

私たちはFXの自動売買を通じて、投資へのスタートするきっかけづくりも紹介しておりますので、ご興味があれば一度ご連絡いただければと思います。

本サイトでご紹介している自動売買ツール「TwoStep」は、半年以上の検証を重ね、コツコツ利益を積み重ねている自動売買ツールです。現在、このツールは他サイトや有料販売サイトにも提供していません。利用者の方も少しづつ増えていますので、ご興味ありましたら是非こちらのページもご覧ください!
口座開設