TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜
北川の投資コラム

時間が無い状態を抜け出しましょう!

投稿日 : 2019年12月27日

前回の記事では、みなさんは時間が無いのではなく、時間が無いような感覚に陥っているだけであるということをご説明しました。今回はその解決策についてご紹介していきます。
時間とは直接的に関わるように思えないかもしれませんが、あなたの生産性を上げ、時間が無い感覚、状態の一部を取り除けたらと思います。

ゴールコンフリクトを知る

shutterstock 521883484

あなたは、いくつもの目標や欲望がぶつかり合ってしまうことはありませんか?
例えば、ダイエットをしたいけど、ラーメンが食べたい。勉強しないといけないけど、もう寝たいといったケースです。このような状態を心理学ではゴールコンフリクトと呼ばれています。このこのゴールコンフリクトには大きく分けて3つのパターンがあると思います。
この3つのパターンをどう解決していけばいいのでしょうか?

①わかっているけどやらない
わかっているけど、出来ない、やれない。これは単純につい欲望に勝つ事が出来ない状態ですね。先に例を出したような状態ですね。
②思い込み
思い込みとは、目標達成するためには、何かを犠牲にしなければならないなどと思っていることです。例えば、仕事で成果を上げるには仕事をたくさんして、夜に友達と飲みに行くのは避けなければならないと思ったりしませんか?しかし、現実では、先日の記事でも書いたように、仕事をすればするほどに、生産性は落ちる傾向にあるのです。また、飲みにいった結果、友達から思わぬ事を気付かされたり、はたまた今後の仕事に影響を及ぼす人に出会う事だってあるのです。
③無知
正しい知識がないが為に、本来何も問題が無いところに問題があるように見えてしまうのです。ダイエットを例に挙げると、スポーツジムなどで、プールを使ったダイエットプログラムとかありますよね。女性は特にそうなのですが、プールでの運動は返って脂肪をつける可能性があるのです。長時間水中にいる事で、体は体温を維持、もしくは上げる為に脂肪を蓄えようとします。その為、運動をして痩せた気になっても、なかなか効果が出ないという事があるのです。

ゴールコンフリクトに対する対処法

shutterstock 1240127524

①わかっているけどやらない人の対処法
わかっていてもできない、やらないに関しては、予めやるしか無い仕組みを作ってしまう事が効果的です。健康を目指しているのであれば、健康食品の定期便等を利用し、事前に食事を決めてしまう。貯金がしたいのであれば、預金口座に自動的にお金を送金するようにする。ジムに通って鍛えたいのに、なかなかジムに行けないのであれば、ジムに友達を作り、その友達と約束をする。この「友人と約束をする」は個人的に実践しており、かなり効果的だと思っています。

行動経済学の世界では、これらの事をアーキテクチャを作ると呼ばれ、このアーキテクチャを作る際には、次の点に留意して、作ると効果が上がりやすいと言われています。
①減らしたい行動はそれをするまでの手間を増やす。
②増やしたい行動はそれをするまでの手間を減らす。
③更に増やしたい行動はそれを自動化する。
以上3点を気にしながらあなたのアーキテクチャを作ってみてください。

②思い込みを解消するには
思い込みによるコンフリクトを解消するのはとても簡単です。自分の仕事上、プライベート等の悩みを自分で考えていて、出来ないとなってしまっていると思いますが、その同じ悩みを友人が抱えていて、相談をされたらどう答えるか考えて見てください。意外にも、無理だと思っていた事でもなんとか出来る方法を考えて、友人にアドバイスできてしまうのです。これはセルフディスダンシングと呼ばれる手法です。これを用いることで、物事を客観的に見て、より正確な解答に近づけるはずです。
③無知のコンフリクトを解消するのは難しい
そもそもの事を言ってしまえば、人は無知なことに気づかないから、無知のままなのです。無知の知を手に入れない限り、対応できないのです。
無知の知!?聞いたことがありますか?ソクラテスの本を読まないといけないのかもと思う方もいるかもしれませんね笑
そこまでしなくても、ソクラテス式質問法を実践するだけで、この事は解決に近づくと思います。

ソクラテス式問答法

①明確化の質問
問題の具体的なゴールは何?
②前提の質問
問題についてわかっていない事は何?
③証拠の質問
今の答えを事実だと考えた理由は何?
④起源の質問
今の答えはどこから得たもの?
⑤結果の質問
問題を試したらどんな効果があるか?
⑥視点の質問
他の人はどう答えるだろうか?
⑦仮定の質問
今の答えの代わりにどんな答えがあるか?
これを行う事で、無知の知を手にする事ができるはずです。
googleの人事の責任者を務めるラズロ・ボックはこのように言っています。「googleの採用で重要なのは知的謙虚と責任感である。」
知的謙虚とは、無知の知を得る為に行動している事だと思う。自分にはまだ知らない事があると認め、驕らない姿勢があなたの価値を高めることにも繋がるはずです。

さいごに

まずは、現状を把握する事が最も大事だと思っています。今回ご紹介した方法は心理学の世界ではごく一般的にある方法の一つですが、現代人の多くが、こういった根本的な事よりも、ToDoリストを書こうなどと言った方法論にフォーカスをしているものが多く、それに飛びつくことが多いのです。結果的に、なぜか改善されないという事が多く発生していると思います。決して悪い事ではありませんが、もう少し深掘りをしたところに焦点を当て、あなたの生活や仕事効率の改善に繋がればと思います。
本サイトでご紹介している自動売買ツール「TwoStep」は、半年以上の検証を重ね、コツコツ利益を積み重ねている自動売買ツールです。現在、このツールは他サイトや有料販売サイトにも提供していません。利用者の方も少しづつ増えていますので、ご興味ありましたら是非こちらのページもご覧ください!
口座開設