TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜
北川の投資コラム

老後までに2000万円ためる3つの方法

投稿日 : 2019年12月3日

こんにちは!北川です!

以前老後2000万円問題についての記事を書きましたが、今回は老後までに2000万円貯めるとしたら、どのような方法があるのか考えてみようと思います。

仮に70歳で2000万円を用意するとしましょう。私は、この老後2000万円問題を乗り越えるために、今あなたができることは大きく分けて3つあると考えます。それぞれのメリットデメリットを考えてみましょう。

皆さんはどんな方法で2000万円を用意しますか?

shutterstock 796527481

1. 頑張って貯金をする

仮にあなたが25歳だとすると、70歳まで約45年あります。
2000万円÷45年=44.44万円
44.44万円÷12=37000円
これから、毎月37000円の貯金をすることは可能でしょうか?

コツコツ貯めようと考えると、例えば電気代を節約したり、交際費を節約したりするのではないでしょうか?確かに、無駄遣いをするよりはよっぽどいいですが、効率は良くないと思います。

また、人間の脳の性質上、節約をすることにエネルギーを消費し続けると言われます。
脳は人間の2%の質量で20%のエネルギー消費を行うので、その20%のエネルギー消費に対して、日々、毎時節約することを考えていては効率が悪いと言わざるを得ません。

少しずつ貯まってはいくかもしれませんが、相当な忍耐力や経済的な安定がない限り、現状はなかなか変わらないと思います。

2. 自分が働いて収入を増やす

続いて、自分が働いて収入を増やす。つまり、副業をするということ。
現在の本業の仕事をしながら、副業(バイトなど)をするとした場合、週休2日、休みの半分は仕事をして時給1000円、8時間働いたとしたら、月に32000円~40000円稼ぐことは可能です。これをそのまま貯金に回していけば、老後は2000万円に到達できます。ただ、45年間続ける必要があります。また、その間にも大きな出費が発生することも考えられるし、体調を崩す可能性も高まります。それでは、なかなか幸せな生活を送ることはできないですよね。
もしくは、今はやりのYoutuberなどのネットビジネスに取り組むのも一つかもしれません。

3. お金を働かせて収入を増やす

最後に、お金を働かせて収入を増やすについてです。
多くの人は自分が働いてお金を得ていますが、この方法は自分では働かず、お金に働いてもらう方法です。それってどんな方法?って思うかもしれません。
簡単に言えば【投資】です。FXトレードや、株式トレード、不動産投資等です。

FX投資を例にすると、100万円の元手を月に10%の利益を出せたとします。そうすると、月に10万円の利益が出ることになります。これを次の月、その次の月と増えた分を足して運用を続けた場合、どのくらい増えるか知っていますか?

  • 初月   110万円
  • 2か月目 121万円…
  • 12か月目 313万円
  • 24か月目 984万円
  • 32か月目 2111万円
月10%お金に働いてもらうと、一年後には300万円を超えるのです。そして、2年8カ月経つと2111万円まで増えるのです。これがお金に働いてもらうということなのです。
あくまで、月に10%が続けばという仮定ですが、あながち無理なことではありません。

最後に

shutterstock 149849246

今回は2000万円問題の3つの対策について書きました。お金に働いてもらうことのメリットを少しでも感じてもらえたのではないでしょうか?
投資の世界で100%勝つという言葉はあまり耳に聞きませんが、負けながらも、月に10%以上の利益を出すことはさほど難しいことではありません。預けていても増えもしない銀行に資産を眠らせるより、増える可能性のある投資という世界に貯金してみてもいいのではないでしょうか?

この記事を読んで私たちが紹介しているFXの自動売買ツールに興味がありましたら、ぜひ問い合わせからでも結構ですので、連絡をもらえればと思います。
これ聞いていいのかな?ってことでもなんでもお待ちしてます。

本サイトでご紹介している自動売買ツール「TwoStep」は、半年以上の検証を重ね、コツコツ利益を積み重ねている自動売買ツールです。現在、このツールは他サイトや有料販売サイトにも提供していません。利用者の方も少しづつ増えていますので、ご興味ありましたら是非こちらのページもご覧ください!
口座開設