TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜
北川の投資コラム

Libraは世界を変えるのか?

投稿日 : 2019年10月24日

Facebookによる仮想通貨Libraは2020年にも発行予定と言われています。
一部協力団体(PayPal,Master等)が抜けることとなったのですが、今後Libraが順調にプロジェクトを進めていけば、世の中で一番多い利用者の通貨となる可能性があるのです。

現在77億人の世界人口に対して、Facebook利用者は全世界で、24億人という巨大なマーケットを既に抱えています。また、Libraの最も特質すべき特徴はマーケットが世界中に広がっており、国境を越えた通貨となる点です。現状キャッシュレスが進みつつあるが、自国の通貨での処理が一般的であるが、Libraは世界共通の通貨単位として使用できる可能性があってもおかしくありません。

また、Libraはビットコインやイーサリアムといった、需要と供給に委ねられた仮想通貨と違い、裏打ちされた資産がある為価格変動が少ないとされており、Bitcoinもビットコインダイヤモンド、ビットコインゴールド等の分裂した通貨取引ができるようになり、仮想通貨の幅も他の法定通貨と同じようになってきています。

Libraに対し、各国の中央銀行は難色を示しているが、それも一時的なもので、いざ動き出してしまえばものすごい勢いで広まっていくに違いないと思っています。

仮想通貨や金融商品に対する知識が不足していると、こういった波に乗り遅れ機会損失を生む可能性が高いのではないでしょうか?日本において、お金の教育を受ける機会が早々ない為、どこか他国に比べるとお金リテラシーに欠けている気もしています。

金融庁が「貯蓄から資産形成へ」とスローガンを掲げていますが、それはつまり「自分の人生は自分で面倒を見て」ってことであって、今後の年金はあてにしないでねという裏返しです。そんな変化の激しい時代で、今のままのお金への考え方、働き方では将来の安定を確約することはできません。今後私たちが行っている、FX自動売買を通じて投資への第一歩を踏み出して、将来を見据えた資産形成をしてみませんか?

本サイトでご紹介している自動売買ツール「TwoStep」は、半年以上の検証を重ね、コツコツ利益を積み重ねている自動売買ツールです。現在、このツールは他サイトや有料販売サイトにも提供していません。利用者の方も少しづつ増えていますので、ご興味ありましたら是非こちらのページもご覧ください!
口座開設