TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜
XMTrading

XMtrading.comとXM.comの違い【XMグループの背景と理由】

投稿日 : 2020年5月6日
「XMtrading.comとXM.comの違いって何?」

こんな疑問に答えます。

本記事では、「XMtrading.com」と「XM.com」の2種類のサイト(ドメイン)の違いについて詳しく解説しています。間違えないように注意しましょうね!

本記事の内容

1. XMtrading.comとXM.comの違い

XMに関連するサイトをみていると、XMtrading.comとXM.comの2種類のサイト(ドメイン)があることに気づいた方も多いと思います。実は、これらはどちらとも「XMグループ」が提供しているFXサービスで、FX取引における商標になります。サービス内容にはそこまでの大きな差はないのですが、原則として日本人に向けたサイトが「XMtrading.com」、XMの海外のグローバル向けの公式サイトが「XM.com」になります。
2つのサイトの違い

日本に在住で口座開設する際は「XMtrading.com」で開設することになります。アクセス制限等もかかっているため、「XM.com」にアクセスは可能ですが、日本国内からは口座開設することはできません。

XM.com公式ページ

違い1

比較表

項目
XM
XMtrading
運営会社Trading Point Holdings Ltd(※1)Tradexfin Limited(※2)
所在地Richard & Verengaria Street,
Araouzos Castle Court,
3rd Floor,3042 Limassol, Cyprus
F20, 1st Floor, Eden Plaza,
Eden Island, Seychelles
所在国キプロスセーシェル
ライセンス持株会社の為多数(※3)セーシェル金融庁
ライセンス番号SD010
取扱銘柄FX57通貨, 貴金属4銘柄,CFD42銘柄FX57通貨, 貴金属4銘柄,CFD42銘柄
最大レバレッジ888倍(※4)888倍
口座開設ボーナスなしあり
入金ボーナスなしあり
取引ボーナスありなし
サポートsupport@xm.comsupport@xmtrading.com
日本語サポートなしあり
※1 親会社でXMグループのホールディングスカンパニーです。
※2 2019年9月末に会社名が変わりました。
※3 各国の運営会社のライセンスを保有しています。
・ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)ライセンス番号:IFSC/60/354/TS/17
・英国金融行動監視機構(FCA)ライセンス番号:705428
・キプロス証券取引員会(CySec)ライセンス番号:120/10
・オーストラリア証券投資委員会(ASIC)ライセンス番号:443670
※4 キプロスライセンスの場合です。

日本人向けドメインが作られた背景

違い2

2016年まで、1つのサイトで運営していたXMですが、多くの海外FX業者が登録していたキプロス証券取引委員会に日本金融庁が圧力をかけたことで、なんと日本人は取引できなくなってしまった背景があります。

そこで、XMは日本人向けの子会社「XMtrading」としてセーシェルのライセンスを取得し、日本人顧客が取引できるようにしたのです。よって、日本人顧客はすべてそちらに移行することとなりました。さらに、社名も2019年9月末に変更。小さな変化ですが、ロゴマーク等も変わっています。

金融庁が海外FXに圧力をかけた背景には、ハイレバレッジによる危険からトレーダーを守るため等といわれますが、明らかに国内のほうが危険です。「日本にある資金が海外へ流出するのを防ぎ、脱税防止」や「国内のFX会社を守るため」などが本音なのではないかと思います。

ちなみに、XMtrading.com実は公式的に日本国向けにサービスを勧誘しているわけではありません。日本で勧誘する場合は、日本の法律に従ったJFSA(日本金融庁)の監視下で運営を行う必要があります。国内のルールの場合、レバレッジは25倍までになってしまいますよね。よって、海外FXの多くは日本の金融ライセンスには登録していないのです。

2. 口座開設をするならXMtrading.com

このように、「XM(親会社)」と「XMtrading」では、金融ライセンスや運営会社も異なっているため、それぞれの言語に対応した専用のサービスの提供が可能になっています。ボーナスも充実しているため、基本的に日本人は「XMtrading.com」から開設すれば問題ありません。こちらには、XMtradingについてさらに詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。
業界をこれまでひっぱり続け、今後も人気NO.1の海外FXブローカーとして君臨し続けであろうXM Trading!
これからFX取引を試してみようと思う方は、ぜひ以下から口座開設をしてみてください。今なら本サイト限定の無料EA「TwoStep」もプレゼントしています!ぜひご利用ください!
開設用リンク画像