TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜
XMTrading

XMの無料ウェビナーとは?【内容や受講方法を詳しく解説】

投稿日 : 2020年2月11日
「XMのウェビナーってなに?」
「参加方法や内容を教えて!」

こんな疑問に答えます。
本記事では、オンライン上で行われるXM主催のライブセミナーである「ウェビナー」の参加方法や内容について詳しく解説しています!初心者の方には特におすすめしますので、ぜひご覧ください。
本記事の内容

1. XMのウェビナーとは?

XMのウェビナーとは、だれでも無料で利用できるオンライン上のセミナーのことです。XMグループは、世界中でこのウェビナーを開催しており、日本では2014年からスタートしています。FXを始めたばかりの初心者や中級者に向けて、トレード技術の向上に役立つ知識や情報を提供してくれるので非常に人気のセミナーです。

XMウェビナーは、毎回ライブ配信されており、一方的な講義だけでなく、わからないことや疑問があれば、講師にすぐに質問できてしまうのも大きな特徴です。

ウェビナーってどういう意味?
  • 「ウェビナー」とは、「ウェブ(WEB)」と「セミナー」を掛け合わせた造語で、一般的にオンライン上で視聴ができるセミナーのことを指します。

XMのウェビナーの内容

XMのウェビナーは、全18回で構成されており、全18回が終了すると再び第1回に戻り、同じテーマで繰り返されています。もちろん、毎回ライブ配信なので、同じ講義でも、質問に応じて内容が変わることもあります。全18回の内容は以下の通りです。

講義内容(全18回)
  • 第1回:FXと他の金融取引との圧倒的な違いと、交換レートについて
  • 第2回:交換レートの推移を表すローソク足
  • 第3回:ローソク足で見る市場参加者の心理
  • 第4回:チャートに騙されるな!
  • 第5回:サポート& レジスタンス、なぜか意識されるポイントについて
  • 第6回:為替市場ならではの値動き特性、サポート&レジスタンス2
  • 第7回:FX最大の面白さ、レバレッジについて
  • 第8回:移動平均線の考察
  • 第9回:トレードに関する質問承ります
  • 第10回:斜めの値幅考察 交換レートの差を狙う
  • 第11回:環境認識とトレードシナリオ
  • 第12回:投資脳とギャンブル脳
  • 第13回:高値・安値切り下げ&その逆パターン
  • 第14回:フィナボッチの話を信じますか?
  • 第15回:一発ドカンと痛い目に遭った人のトレード矯正
  • 第16回:レートの二度付けあり、ソースの二度付け無し
  • 第17回:単発ポジションよりもゾーンポジション
  • 第18回:トレードに関する質問承ります
特に私が初心者の方におすすめ出来るのは、「第7回:FX最大の面白さ、レバレッジについて」です。初心者の方ほど、レバレッジが高い=危険と誤解している部分があります。レバレッジの特徴を最大限に生かして取引できるのは海外FXの最大の強み。ハイレバレッジがいかに初心者に有利であるかが理解できます。

開催時間

XMウェビナーの開催時間は毎週火曜日と水曜日の21時~22時です。

1つのテーマで1回1時間の講義内容となっており、毎回ライブ配信となります。また、ライブ配信を逃してしまった場合、過去動画を見ることはできませんのでご注意ください。

受講には毎回申し込みが必要です。こちらで開催予定日と内容を確認して、申し込みをしましょう。

なぜ無料で開催しているのか?

XMがなぜ無料でこのような有益なセミナーを開催しているかというと、最大の理由は「XM利用者のトレード技術を向上させて取引で利益をあげ、継続的に取引をしてもらいたいから」だと思います。

海外FXは、国内FX業者と違い、取引方法が「NDD方式」という方法を採用しています。これは、利用者の利益がそのまま業者の利益につながる方式なので、つまり、XMとしても利用者が儲けてくれれば、自社の利益も増えるわけですね。XMとしては、利用者のトレード技術をあげて継続的に使ってほしいのです。こちらの記事では、さらに詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

2. XMウェビナーのメリット

shutterstock 365398655

完全無料

もちろんXMのウェビナーは完全無料です。申し込みを毎回する必要と、内容はその開催しているテーマのみになりますが、このような有益なセミナーを無料で視聴できるのは大きなメリットですよね。正直、本を何冊も買って読み込むよりもはるかに有益だと思います。

※ただし、これは個人的な感想になってしまいますが、FXを全く知らない人が見ても少し内容が厳しいかなという印象はあります。基礎知識は簡単にだいたい把握したけど、どうやって取引すればいいんだろう?と悩んでいる人や、手法に困っている人にちょうどいいと思います。

講師は日本人

XMグループは世界でこのウェビナーを開催しています。もちろん日本では、XM専属の日本人の講師である秋又 龍志氏が担当しており、もちろん日本語の講義です。海外のウェビナーもあるので、外国語がわかる方は、海外のXMウェビナーを聞いてみてもいいかもしれません。

ライブ放送・オンライン

XMウェビナーは、すべてライブ放送。後から過去動画として視聴することはできません。講義内でわからないことや疑問が生じた場合は直接最後の15分間で質問することができます。また、定期的に質問を受け付ける回もあるので、そこでわからない点や疑問を聞くこともできます。

また、オンライン上のセミナーなので、ネット環境があればどこでも見られるのもメリットですよね。わざわざ交通費を払ってセミナー会場に行く必要もありません。開催される夜21時~22時だけ時間を確保できればいいのです。

受講後にセミナー資料のPDFや利用したインジケーターのダウンロード案内などが届く

XMのウェビナーでは、毎回PDFの資料を使って講義が行われているのですが、そのPDF資料が翌日22時にメールアドレスに送られてきます。受講後の復習には最適ですよね。また、講義内で紹介していたインジケーターなどもダウンロードすることもできます。ありがたい!

3. XMウェビナーの参加方法

ここからはXMウェビナーの参加方法をご紹介します。今回はPC版でご紹介していきますが、スマホ版でも基本的な流れは同じです。

参加申し込み

まずは公式ホームページ内のFXを学ぶから、FXウェビナーを選択してください。

ウェビナー1

今後開催予定のFXウェビナーの一覧が表示されますので、希望するウェビナーを選択しましょう。

ウェビナー2

登録情報を入力

選択すると、情報の入力画面になりますので、必要事項を記入して「今すぐ登録」をクリックで完了です。

ウェビナー3

名前・携帯番号は適当でもいいのですが、メールアドレスは必ず受け取れるアドレスにしてください。このアドレスにウェビナー視聴ができるURL付きのメールが届きます。

メールの確認

登録が完了するとメールが届きますので、その中の「Join Webinar」をクリックすると、ウェビナーに参加することができます。(※ウェビナーへの参加ボタンは開始1時間前に有効になりますのでご注意ください。)

ウェビナー4

また、下の赤の囲みの「check system requirements」というリンクをクリックすると、PC環境が問題なければ「Looks good! You can join a webinar.」と表示されますので、ご確認ください。

ウェビナー5

4. まずはXMで口座開設をしよう

私がおすすめする業者はとにかくXM一択。初心者ほどXMをおすすめします。少額で利用できるうえに、レバレッジも888倍で、追証なし。口座開設しただけで3000円のボーナス。 これだけみても至れり尽くせりです。海外は怖いから国内で…と考えていた方は、これを機に海外FX業者で口座開設することをおすすめいたします。

人気NO.1の海外FXブローカーである「XM」で試してみようと思う方は、以下から簡単に口座開設可能です。XMについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください!