TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜
XMTrading

XMでの出金方法を詳しく解説【2020最新版!】

投稿日 : 2020年1月18日
「出金方法を詳しく知りたい!」
「出金申請ってどうやればいいの?」

こんな疑問に答えます。

XMへの出金方法は複数ある上に、非常に複雑な部分があります。本記事では、XMの出金方法がわからない方に向けて、2020年1月現在のXMからの出金方法の最新版を詳しく解説しています。どの出金方法が適しているか知りたい方は是非ご覧ください。

本記事の内容

1. XMからの出金方法は?

XMでは複数の出金方法があり、日々変化し続けています。今後も変化する可能性がありますが、2020年1月現在の出金方法を詳しく説明していきます。まず、出金するにはXMの会員ページにログインし、上の「資金の出金」をクリックしましょう。

入金出金2

現在の出金方法も入金方法と同じく、大きく分けて3種類です。

入金出金11 -2

  • 国内銀行送金(電信送金)
  • クレジットカード(VISAのみ)/デビットカード
  • 電子ウォレット系サービス(Bitwallet・STICPAY・BXONE)
になっています。また、以前あったサービスで以下の方法では現在出金できませんので、ご注意ください。
  • BITCOINでの出金不可
  • JCBカードやMaster cardでの出金(返金処理)不可
  • iAccountを利用した出金不可

それぞれ出金に関しての特徴がありますので、以下の一覧表を見ながら確認してみましょう。

すぐわかる!出金方法別 一覧表

出金方法着金目安手数料 出金限度額 
海外銀行送金2日~5日2000~4000円程度(※1) 無制限 
VISAカード最大2ヵ月程度無料  入金額と同額まで 
Bitwallet即時~1日以内無料(※2) 入金額と同額まで 
STICPAY即時~1日以内無料(※3) 入金額と同額まで 
BXONE 4~7日無料(※4) 入金額と同額まで 

※1 受取銀行によって手数料に大きな差があります。
※2 bitwallet口座から国内銀行への送金には、824円の手数料がかかります。
※3 STICPAY口座から国内銀行への送金には、出金額の1.5%+800円の手数料がかかります。
※4 BXONE口座から国内銀行への送金には、出金額の1%程度(最低でも2000円以上)の手数料がかかります。

2.出金する前に知っておきたい注意事項

①現時点で利益分は海外銀行送金しか方法がない

現時点でまず知っておいていただきたのは、「出金の際、海外銀行送金(電信送金)以外の方法では、入金額以上の出金ができないこと」です。つまり、利益が出たら海外銀行送金(電信送金)でしか利益分を出金することができません。意外に知らない方が多いですので、覚えておきましょう!

②入金額までは、入金方法と同じ方法で出金する必要がある

海外FXでは、「入金方法と同じ方法で出金する」ことが基本的な原則となっており、マネーロンダリング対策としてもこのようなルールが設けられています。また、出金には優先順位があり、複数の入金方法がある場合にはその順番に出金する必要があります。

  • 優先順位1:クレジットカード(VISA)
  • 優先順位2:bitwallet・STICPAY・BXONE
  • 優先順位3:海外銀行送金

の順に出金する必要があります。クレジットカード・電子ウォレットは入金分しか出金できませんので、それ以上の利益が発生した場合は、それぞれの優先順位が高い順に出金申請後、利益を海外送金という形になります。

③XMのボーナスは出金不可・出金した分消滅する

XMの入金の際についていた多額のボーナスは、口座内のみで利用できるもので、出金することはできません。また、出金した残高と同じ割合でボーナスも消滅していきますので、出金の際は注意しましょう。例えば、口座残高の50%分を出金するとしたら、ボーナスも50%なくなります。

ポジションを持っている場合、証拠金維持率150%以上なら出金できる

IMG 3274

XMでは、ポジションを持っていても、証拠金維持率が150%以上であれば、出金することができます。証拠金維持率は、ご自分のXMの口座内にて表示されていますので確認してみてください。スマホ版のMT4では、画面上部に表示されています。上図であれば、現在の証拠金維持率は23162%ということです。

XMからの出金完了メールを必ず確認する

xm-syukkin05-1

XMでの出金処理は、XMから「出金処理完了の案内メール」が届いた時点で完了となります。ご自分の会員ページでは、手続き終了後、口座残高が減っているため、うまくできて終了していると思いがちですが、確実にメールが届くことを確認しましょう。完了案内メールは通常24時間以内に送られてくると思います。24時間以上たっても届いていない場合は、何らかの問題が発生した可能性があります。その際は、XMのサポートに問い合わせましょう。
XM日本語サポートはこちら

3. 電信送金(海外銀行送金)での出金方法

現在XMでの利益の出金方法はこの方法しかないため、XMユーザーの出金方法では最もスタンダードな方法といえます。着金までの時間や手数料を考えると、ほかの出金方法に比べると多少劣るように感じるかもしれませんが、基本的に利益分を出金したいユーザーは他の選択肢はありませんので、受け入れましょう(笑)

出金できない銀行があるので要注意!

入金出金16

実は、入金の際はどの銀行でも可能だったのですが、出金の際は海外銀行送金を受け入れていない国内銀行が存在します。ご自分の銀行口座が以下の銀行のみの場合は、別の銀行口座を用意していただく必要がありますので、ご注意ください。
海外銀行送金を受け入れていない国内銀行
  • 新生銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • じぶん銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行(インターネット支店のみNG)
  • その他のスイフトコードを持たないネット銀行
スイフトコード(SWIFTコード)とは?
  • 国際送金などの際に相手方の銀行を特定するための金融機関のコードのことです。ご自分の銀行が対応してあるか確認しておきましょう。SWIFTコード【銀行一覧リンク】
送金銀行で比較的手数料コストを抑えられる銀行は、「住信SBI銀行」「ソニー銀行」「りそな銀行」「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「みずほ銀行」などと言われています。やはり大手ですね!手数料はおよそ2000~3000円程度です。地方銀行ですと、中継銀行を挟むこともあるようで、手数料が比較的高くなり5000~6000円ほどになることもあるようです。基本的に出金の際は、金額をまとめて行うほうがよさそうですね。

国内銀行送金の手順

XM会員ページから「資金の出金」を選択し、「International Wire Transfer」の出金を選択します。

入金出金17

以下の空欄に必要事項を記入しましょう。全角カナ表記の部分を除いて、すべて基本はローマ字(アルファベット表記)で記入してください。

入金出金18

項目内容
受取人の下のお名前全角カナ入力 例:タロウ
受取人の姓全角カナ入力 例:ヤマダ
受取人のお名前ローマ字で記入 例:Taro Yamada
受取人の住所例:1-1-1,sakaecho yokohama shi, kanagawaken
受取人の銀行口座番号口座番号のみ入力 例:1234567
銀行口座の国例:JPY
こちらでは日本語住所を英語表記に変換することができますので、ご活用ください。
変換サービス「JuDress」

受取人銀行

項目内容
銀行名選択式です。一覧にない場合は「OTHER」を選択
SWIFTコード例:BOTKJPJT(三菱UFJ銀行)
銀行所在地ご自分の銀行口座の住所を記入
例:2-7-1, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan
支店名本店の場合:Head Office
支店の場合:〇〇-Branch と表記してください
支店コード支店コードを記入
SWIFTコードはこちらです! SWIFTコード【銀行一覧リンク】

入金出金19

仲介銀行は、XMが自動的に最適な方法を選択してくれるので記入しなくて大丈夫です。
出金額を入力して「リクエスト」をクリックして完了になります。24時間以内に出金処理の完了メールが届きますので、こちらも必ず確認しておきましょう。

4. クレジットカード/デビットカードでの出金方法

XMでのクレジットカード/デビットカードで入金された方のうち、入金額分までの金額を「返金処理」として出金する方法です。また、入金と違ってお金が戻ってくるまでにかなりの日数がかかります。デビットカードは比較的着金まで早いですが、それでも1週間程度。VISAクレジットカードではなんと最大で約2ヶ月もかかるともいわれますので、クレジットカードでの出金はおすすめしません。
また、「JCBカード」で入金された方は、現在出金処理ができませんので、電信送金での出金となります。

クレジット/デビットカードでの出金手順

XM会員ページから「資金の出金」を選択し、「Credit/Debit Cards」の出金を選択します。

入金出金20

出金額を入力して「リクエスト」をクリックして完了になります。24時間以内に出金処理の完了メールが届きますので、こちらも必ず確認しておきましょう。

入金出金21

5. bitwalletでの出金方法

bitwallet-header

bitwallet(ビットウォレット)とは、 bitwallet PTE LTDが提供するオンラインウォレットです。海外FX業者への入出金がスムーズにできる人気の仲介サービスです。
公式サイト・新規ウォレット開設はこちら
口座開設手順はこちら

XMからbitwalletへの手数料は無料です。また、bitwallet口座から国内銀行口座への手数料は824円かかり、2営業日ほどで指定銀行へ着金します。一度口座を開設してしまえば、資金を即時に自由に移動させることができるため人気でしたが、残念ながら、急遽2019年6月よりXMからの出金は入金額分までとなりました。利益分の出金はクレジット同様に、「海外銀行送金」のみとなりましたのでご注意を。

XMでは、bitwalletの入出金に対応している通貨は JPY(円)のみ となりますので、USD口座やEUR口座には対応していないので注意してください。

bitwalletでの出金手順

XM会員ページから「資金の出金」を選択し、「bitwallet」の出金を選択します。

入金出金22

bitwalletにて登録したメールアドレスと出金額(JPY)を入力して「リクエスト」をクリックして完了になります。24時間以内に出金処理の完了メールが届きますので、こちらも必ず確認しておきましょう。

入金出金23

6. STICPAYでの出金方法

STICPAYも電子ウォレットの一種であり、オンラインカジノや海外FX口座などで多く利用されています。直接買い物ができたり、プリペイドカードを発行すると、銀行ATMでも資金を引き出すことができます。
こちらもbitwallet同様に、2019年6月よりXMから利益分の出金ができませんのでご注意ください。また、SticPayでの出金(返金)は、事前にSticPayでの入金実績/入金履歴が必要です。
STICPAY公式サイトはこちら
こちらもSTICPAYへの出金手数料は無料。STICPAY口座から国内銀行口座への出金は、出金額の1.5%+800円の手数料がかかり、1~2日営業日ほどで指定銀行へ着金します。

STICPAYでの出金手順

XM会員ページから「資金の出金」を選択し、「STICPAY」の出金を選択します。

入金出金24

登録したメールアドレス(入力済み)を確認し、出金額(JPY)を入力して「リクエスト」をクリックして完了になります。24時間以内に出金処理の完了メールが届きますので、こちらも必ず確認しておきましょう。

入金出金25

7. BXONEでの出金方法

XMの口座からBXONEへの出金手数料は無料で、XMから出金完了メールが届いてから24時間以内(基本的には即時)にBXONE口座に反映されます。
こちらもbitwallet・STICPAY同様に、XMから利益分の出金ができませんのでご注意ください。また、BXONEでの出金(返金)は、事前にBXONEでの入金実績/入金履歴が必要です。
BXONE公式サイトはこちら

BXONEでの出金手順

XM会員ページから「資金の出金」を選択し、「BXONE」の出金を選択します。

入金出金28

BXONEの口座IDと出金額を入力し、「リクエスト」をクリック。こちらも24時間以内(土日・祝日除く)にXMから出金処理完了メールが届くので確認しましょう。

8. 出金トラブルとその対処法について

出金トラブルの多くは、ユーザー側の契約違反、勘違い、ケアレスミスなどが原因のことがほとんどです。ルールをしっかりと把握したうえで利用するようにしましょう。特に確認してもらいたい点として、
  • 利益は海外銀行送金だけ
  • XMの登録名義と必ず同じ銀行口座であること
  • 出金可能な銀行かどうか
  • 規約違反のトレードをしていない(複数口座間での両建てなど)
  • 銀行口座の情報の入力ミス
などを確認し、うまく利用してもらいたいと思います。出金に時間がかかったり、不明な点があるときは、サポートに問い合わせて確認するようにしてください。
XM日本語サポートはこちら