TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜
XMTrading

XMの追加口座開設方法

投稿日 : 2019年8月9日
「XMの追加口座ってどうやってつくるの?」
「複数口座の注意点ってあるの?」

こんな疑問に答えます。

すでにXMの口座開設が済んでおり有効化の口座がある場合は、個人情報の入力も無く、口座詳細の設定のみで簡単に追加口座を作成することができます。この記事では、追加口座の開設方法・活用術や注意点などをまとめています。

本記事の内容

1.XM追加口座開設方法

まず、XM会員ページからログインして「追加口座を開設する」をクリックします。

追加口座の開設をしていない方は以下からログインして追加口座の開設をしてみましょう。

追加口座1

以下のような画面になりますので口座情報を入力します。個人情報の入力や、本人確認書類や住所確認の書類の再提出は必要ありません。
追加口座2

項目内容
取引プラットフォームタイプMT4
口座タイプスタンダード
口座の基本通貨JPY
レバレッジ1:888
口座ボーナスはい、受け取りを希望します。

パスワードは各自で設定してください。ただし、口座パスワードは「アルファベットの大文字」「アルファベットの小文字」「数字」の3種類を含む、8~15文字の文字列である必要があります。また、口座パスワードは後から通知されることはありませんので、メモを取るなどして大切に管理するようにして下さい。

全て入力できたら同意チェックを入れて、「リアル口座開設」をクリックします。開設完了画面が表示されたら完了です。

追加口座4

問題なく開設ができれば、上のような画面とメールが届きますので「口座ID」「サーバー番号」をメモしておきましょう。

2.追加口座をつくるとどんなことができる?

追加口座をつくるメリットとして最も大きいのは、資金を移動することが容易にできるため、「安全な資金管理」が可能になることです。しかも、XMでは「資金振替」といって、口座間で自由に資金の移動をすることができます。

即時反映で瞬時に資金移動され、8つまで複数の口座を開設することができるのでとても便利です。資金の移動はログイン後画面右「資金振替」を選択してください。

追加口座3

そのほかのメリットとしては、いろいろな口座タイプや目的別に口座を分けることが可能となりますし、XMP(XMポイント)と呼ばれる取引ごとにもらえるXM独自のポイントは、複数口座開設した場合すべての口座で共有することができます。つまり、極端に言えば新規口座の資金が0の状態でも、XMPを証拠金として交換すれば即トレードができてしまいます。

3.複数の口座をもつ注意点は?

XM口座間の資金移動について先ほどご説明しましたが、移動した資金に応じてボーナスも移動します。消滅するわけではありませんが、資金管理上は覚えておきましょう。

また、XMでは90日間トレードをせずに入金・出金も行われていない場合は「休眠口座」となり、毎月5ドルの維持費が課せられてしまいます。 追加口座の作りすぎには注意しましょう。また、口座に残高がない状態で90日間放置すると、維持費は掛からず自動的に閉鎖されてしまいますので、使わなくなった口座からは資金を引き出しましょう。

複数口座間の両建は禁止

複数口座・同一通貨において買いポジションと売りポジションを同時に持つことを両建てといいます。同一口座では大丈夫ですが、複数口座で両建てをすることはXMでは禁止されています。

両建てはどちらのポジションをもつので、あまりメリットがなさそうにみえますが、海外FX口座では「ゼロカットシステム(もし残高がマイナスになっても帳消し=ゼロに戻してくれる仕組み)」が採用されているため、相場の急変で価格が大きく変動した際に、片方の口座は利益を最小限に抑え、もう片方の口座は利益を大きくすることができてしまいます。このようなことを避けるため、複数口座間の両建ては禁止となっていますので、注意しましょう。