TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜
EA・MT4

MT4を1つのPCで複数同時に動かすには?

投稿日 : 2019年9月24日
「MT4を複数稼働したいな・・・」
「複数起動なんてできるの?」

こんな疑問に答えます。

FXでトレードや自動売買をしていると、複数口座を開いて別の用途で使いたいと思うことがありますよね。本記事では、1つのPCで複数のMT4を起動させる方法をご紹介します。EAで自動売買をしながら、裁量で練習したいと考えている方や複数EAを稼働させたい方は是非ご覧ください。

本記事の内容

1. 同じFX会社のMT4を複数ダウンロードする方法

MT4を複数起動させる方法として大きく2つありますが、比較的簡単な同じFX会社のMT4を1台のPCで複数起動させる方法を解説していきます。もともと、同じFX会社を再度インストールすると、最初にインストールしたMT4に上書きされてしまい、別のMT4として作成することができません。そこで、保存ファイルを変えることで、簡単に2つ目、3つ目のMT4を作る方法をご紹介します。

まずはMT4をダウンロードしよう

複数起動11

MT4は現在、提供しているMeta quotes社の公式HPからは、MT4と表記されていても、ダウンロードすると必ずMT5になってしまう仕様となっており、MT4をダウンロードできません。では、どこからダウンロードできるかというと、海外のFX業者が提供するMT4なんです。各業者経由でMT4をダウンロードすることも可能なので、実は各海外FX業者のMT4をダウンロードしていっても、複数起動は可能です。今回は、XMを例にダウンロード方法をご説明していきます。
そもそもMT4ってなに?
  • MT4(MetaTrader4)とは、ロシアのMetaQuotesSoftware社(メタクォーツソフトウェア社)が開発した無料で使える高機能FXトレードソフトのことです。多様な分析ツールを利用できるだけでなく、自動売買の機能も標準で備わっています。現在では、MT5が最新版となりますが、MT4のシェアの方が多く人気が高いです。このソフトを使って自動売買を行います。

まず、クラウドデスクトップ上でXMのホームページにアクセスし、トップ画面上の「プラットフォーム」をクリック。  

公式サイトはこちら

VPS9

PC対応MT4(Windows)をクリックします。 尚、MacやiPhone、Android、タブレット用などのMT4もダウンロード可能です。

VPS10

MT4紹介ページへ移動しますので、ページ中段の「ダウンロード」をクリックします。 すると、MT4ソフトのダウンロードがはじまります。ダウンロードが完了しましたら xmtrading4setup.exeのファイルをクリックしてインストールを開始します。

VPS11

インストール画面の指示に従いながらインストール作業を行いましょう。

VPS12

デスクトップクラウド上にこのようなXMのMT4のアイコンがでればダウンロード完了です!

同じ業者のMT4を複数ダウンロードするには

では、ここからが本題ですね。今ダウンロードしているMT4と同じものをもう一つ同じPC上にダウンロードしてみましょう。まずは、現在デスクトップ上にあるMT4の名称を変えておきましょう。違う名称であればなんでも構いません。

複数起動2

この名称を変える(ファイル名を変える)ことをしないと、元々あったMT4にデータが上書きされてしまいます。必ずやっておきましょう。次に、先ほどと同じようにMT4紹介ページからダウンロードを選択してみてください。すると、ダウンロード前に以下のような「設定」のボタンが出てきますので、クリック。

複数起動3

そうすると、インストールフォルダ・プログラムグループの選択画面になります。

インストールフォルダ:C:¥Proguram Files(x86)¥XMTrading MT4
 プログラムグループ:XMTrading MT4

と表示されていますので、このMT4の後に任意の文字を入れてください。何でも構いません。画面では「NO.2」と入力しています。できましたら、次へをクリックしてダウンロードしましょう。

複数起動4

成功すればデスクトップ上にもう一つのMT4が登場!1つ目と同様にログインして利用できます。

複数起動5

この要領で何個もMT4をダウンロードし、複数起動することが可能です。ただし、同時にたくさんのMT4を起動していたり、同じ口座番号でログインしたりすると、重くなって動きは悪くなりますし、不具合やバグが生じる可能性もあります。PCのスペックにもよりますが、ダウンロードは多くても3つ、4つ程度までにすることをおすすめします。

2. フォルダをコピーして複数起動させる方法

次にMT4のフォルダをコピーして複数起動する方法をご紹介します。まずは、すでにダウンロードされているMT4のフォルダを探しましょう。
PC→Windows(C:)(ローカルディスク)→Program Files(x86)にあると思いますので、そこから「XM Trading MT4」を見つけてください。

複数起動6

こちらのフォルダをそのまま丸ごとコピーしてください。コピーしたデータは「XM Trading MT4 – コピー」となっていると思いますので、任意の名称に変えておくとわかりやすいかもしれません。コピーしたフォルダの中に「terminal」ファイルがあると思いますので、これを「右クリック」し、デスクトップにショートカットを作成しましょう。ショートカットも名称をわかりやすく変えておくと便利です。

複数起動7

これで完了となりますが、アイコンが以下のようになってしまいますので、XMのアイコン等に変更したい方は、アイコンを右クリック→プロパティ→ショートカット→下の「アイコンの変更」を選択。参照をクリックして、「XM Trading MT4」のフォルダのアイコンがある部分を選択して変更しましょう。

複数起動8

新しいMT4にこれまで使っていたデータもコピーできます

新しくダウンロードしたMT4に以前まで使っていたMT4のチャート画面やインジケータをそのまま使用したい場合には、データもすべてコピーして使用することができます。これまで使っていたMT4のチャート画面を表示し、「ファイル」から「データフォルダを開く」を選択。

複数起動9

フォルダ内のデータをすべて選択コピーし、新しいMT4を開いて同じデータフォルダに上書きで保存しましょう。そうすれば、新しいMT4にもデータがすべてコピーされます。その後、再起動をして完了です!新しいMT4でも、これまで利用していたインジケーターやチャートを利用できますので、是非やってみてください。