TwoStep「コツコツ系FX」ありだと思います。〜FXや自動売買(EA)で資産運用をするための総合情報サイト〜
EA・MT4

MT4にEAを設置する

投稿日 : 2019年6月26日
「MT4はダウンロードしたけど、どうやってEAを設置するの?」

こんな疑問に答えます。

自動売買ツール(EA)を利用するためには、MT4にEAを設置して稼働させることになります。本記事では、EAをMT4に設置し、稼働させるまでの手順を解説しています。

本記事の内容

1.MT4を開き、取引サーバーを選択してログイン

EAの設置2

左上のファイルから「取引口座にログイン」を選択し、ログインID、パスワード、サーバーを選択してログインします。

ログインID
XMの口座番号
パスワード
口座開設時に設定したパスワード
サーバー
(例)XMTrading-Real 〇〇
※開設時に送られてきたメールに書かれていますので確認してください。

EAの設置3

正常にログインが完了すると、右下の「回線不通」が「OOO/1 kb」に変化し、左のナビゲーターのところに、口座番号と名前が表示されます。これでサーバーへの接続が完了です!

2.EAシステムの導入

実際にMT4にEAを入れてみましょう。 まず、左上のファイルから「データフォルダ」を選択。

EAの設置12

MQL4フォルダを開き、Expertsフォルダを開きます。

EAの設置4

Expertsフォルダを開きましたら、ここにEAのファイルを移動します。

EAの設置5

移動が完了しましたら、MT4を一旦閉じて、再度MT4を起動してください。
以上で、EAシステムの導入は完了です!

3. EAシステムの設置と稼働

最後に、稼働までの流れをご説明していきます。 ここでは、時間足をEURUSDの1分足で稼働する場合を解説していきます。

左の通貨ペアから「EURUSD」を探し、右クリック。「チャート表示」で画面にチャートを表示します。(※右画面にドラッグ&ドロップでも可能です)

EAの設置6

上のタブから、時間軸を1分足にします(M1に変更)

EAの設置7

次に、”ナビゲーター”の画面を確認します。”エキスパートアドバイザ”の左にある「+」をクリックして、展開します。

EAの設置8

先ほど入れたEAを左クリックしながら、EURUSDチャートまでドラッグアンドドロップしてください。 すると、バージョン情報が表示されますので、タブの「全般」を表示。

EAの設置13

  • 「Long&Short」のまま固定
  • 「自動売買を許可する」をチェック
  • 「DLLの使用を許可する」をチェック

最後にOKをクリック!

MT4画面の真ん中上部の”自動売買”をクリックすると、EAが稼働します。

EAの設置10

ライセンスキーが正しく入力され、チャート右上のにこちゃんマークが笑っていれば正常に稼働されている状態となります。

EAの設置11

以上でEAの設置手順が完了となります!